>> リスニング力アップにおすすめの無料体験 

産経オンライン英語学習日記26〜30日目

産経オンライン英会話学習日記 26〜30日目 産経オンライン学習日記【初心者】

英語初心者が産経オンラインでオンライン英会話を始めて、26〜30日目の日記です。

ようやくオンライン英会話を始めて1ヶ月が経過。

かず
かず

話せるようになるのはまだまだ遠いな…と思いますが、外国人と話すこと自体に抵抗がなくなったのが一番の進歩だと思います。

公式サイト:産経オンライン英会話

前回の記事はこちら>>産経オンライン英語学習日記21〜25日目

26日目:たくさん言い方があると迷ってしまう

今回のレッスンは電話で「May I speak 〜?」と聞く場面。〇〇さんはいらっしゃいますか?と言うのに、

  • May I speak to 〇〇?
  • Is 〇〇 there please?
  • Can I speak to 〇〇 please?

と3種類書かれていて、たくさんあると他のいろいろな文章と混同してしまう。

産経のテキストには、ほとんど文法的な説明はのっていないので、文法的に知りたいことがある場合は自分で調べる必要がある。(mayはどういう意味で〜みたいな解説はまったくない)

こういうところは、まったくの英語初心者には向いていないスクールなんだろうなと思う。中学英語の文法を自分で復習しておいてよかった。

講師に質問すればいいのかもしれないけど、英語でなんと聞けばいいのかわからない&英語で説明されても聞き取れる自信がない…から、質問はできず。


27日目:英会話のレベルをひとつ上げて「初中級」に!

やっぱり初級は簡単すぎるかな〜という思いがあって、一度「初中級(A2)」のレッスンを受けてみることに。

無理ならまた初級に戻れるし。こういう自分で受けるレッスンを決められる産経はとてもいいと思う。

スクール選びしているときは、自動的に決めてくれる方が楽かなと思っていたけど、実際に学習していくとしっくりこない時がある。

そんなときに、余計な手間なく違うレベルを試せるのは嬉しい。

今回の講師は初めての人だったけど、テキストを学習というよりも自己紹介にからめたフリートーク多めだった。

日本に詳しいからなんとなく話が通じて楽しかった。(大学の教授が日本にいたらしい)

今回のレッスンでは、レベルをあげても大幅に難易度アップは感じなかったので、引き続き初中級のレッスンを受けることにする。

公式サイト:産経オンライン英会話

28日目:大撃沈の日…。久しぶりに頭真っ白で言葉が出てこず沈黙に…

今回のレッスンは大撃沈。レッスン内容はお礼を言うシーン(Thank you for inviting me.)で特に難しくはなかったけど、練習問題が難しかった。

「練習2:家族、友人、同僚への感謝を表現するときの事例を先生に伝えてみましょう。」という問題に苦戦して沈黙に。

一応予習のときにこの問題を見ていたから、「Thank you for 〇〇.」という文は用意していた、、、けど、講師に求められたのは「どんな状況でその言葉を言うのか」を説明すること。

そんな細かいシチュエーションまで想定していなかったので、頭が真っ白に。適当に答えたら「どういう状況??」と深く突っ込まれてしまい。涙

日本語が少し分かる講師だったので「日本語で説明してもいいよ」と言われたから救われた!頭が真っ白になっても、とりあえず何か話さないとな…と大反省。

29日目:音読本が終わったら気が抜けてしまって反省

英会話・ぜったい・音読 【入門編】」のテキストを5周終わってから、することが無くなったような気がして、気が抜けた感じになってしまった。

勉強することはたくさんあるんだけど、「最低でも毎日やらないと」と思っていた音読とは違い、「まぁいいかな」と甘えた気持ちが出てしまう。

何か決めないとだらけてしまいそう。自分の意志の弱さが悲しい。

はっきりと勉強の方向性とかやることを決めていないから、ずっと迷っている感じ。そもそも産経が向いていないのかなとか、オンライン英会話始める前にもっと話せるようにした方がいいのかなというのは、ずっと思っている。

30日目:オンライン英会話の復習を集中的に学習

オンライン英会話、復習をしないと意味がないんだろうと思いつつも、ほぼ毎日レッスンを受けている関係上復習まではなかなかできない。

今日はレッスンを受けずに復習に集中することに。

ダイアログとか単語はもっと暗記した方がいいのかな〜?何となくわかる内容だから「しっかり覚えなきゃ!」っていう気持ちがあまり起こらない。

つくづく自分に甘いなと思う。これからは、レッスンごとにしっかり復習したい。

まとめ

この5日間では、オンライン英会話のレッスンレベルをひとつあげたことが一番のメインの出来事でした。

内容自体はあまり変わらないけど、練習問題が少し難しくなったなという感じ。

  • 初級の練習問題→選択肢から選ぶ
  • 初中級の練習問題→自分で英作文する

というふうな違いがあると感じました。初級の練習問題は選択肢から選ぶだけでホントに簡単だったから、初中級の方が勉強になりそうかなと思います。

1ヶ月目は簡単な初級で学習して、英語で話すことに少しは抵抗がなくなったのがよかった。次の1ヶ月はもっと話せるようになりたい!

公式サイト:産経オンライン英会話

次の日記はこちらへ>>産経オンライン英語学習日記31〜35日目

コメント

タイトルとURLをコピーしました