>> リスニング力アップにおすすめの無料体験 

【英語初心者】オンライン英語試験CASECを受験してひどい結果に

英語初心者のCASEC初受験 中学英語やり直し日記

オンライン英会話で勉強する前に、今の英語の実力がしりたいと思って受けたオンライン英語試験のCASEC。想像以上に悪い結果だったので、中学英語を勉強することを決意しました!

英会話の勉強を本格的に始める前にCASEC受験

オンライン英会話で学習し始める前に、今の自分の実力がどれくらいなのか知りたくてCASECを受験しました。(CASECは、自宅や職場などいつでも・どこでもオンラインで受験できる英語の試験のことです。詳しくは下の記事をチェックしてみてくださいね!)

1時間あれば受験できるとのことだったので、今日早速申し込んで受験してみることに。クレジットカード決済ならすぐに受験できましたよ!

予想していたよりもひどいCASECの結果に驚き…

過去に少しは英語を勉強していたので「まったくわからないことはないはず…」と思っていたものの、1問目から知らない単語ばかりでした。

CASECの試験方式は「適応型」といって、TOEICや英検のように受験者全員が同じ問題を解くのではなく、正解によって次の問題が変わっていく方式です。

そのため、間違いが多ければだんだん出題レベルが下がっていき、最後の方の問題では「中学生レベルかな?」という感じの出題が多いなと感じました。私の英語レベルが低いので、それにあわせたレベルの出題になっているようです。(英語レベルが高い方は、もっと難しい試験のはず)

簡単に見えるけどまったくわからず、4択なので知っている単語をとりあえずチョイス。リスニングも意味がほどんど取れませんでした。

試験が終わったらすぐに得点結果が発表。そのスコアは、TOEIC換算で360点とひどいものでした。笑

オンライン英会話を始める前に、中学英語の復習をします!

英会話の勉強は「勢いで始めればどうにかなるかな」と楽観的だった私もさすがに焦り、中学英語の本を購入して復習することに決めました。

そして、わかりやすそうな「中学英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。」を購入。「中学英語をやりなおす」系の本は種類がたくさんあって迷いましたが、この本に決めた理由は次の2点。

  • 中学1年〜3年がコンパクトにまとまっている
  • YouTubeで解説動画を見てわかりやすそうだった

そして、英語を口に慣らすために音読もすることに決め「英会話ぜったい音読」も購入。音読の本もさまざま出版されていますが、こちらの本は中学の教科書のテキストだということで選びました。わかりやすそうだし、何よりも教科書なら正しい英語だという信頼性があるので選びました。

オンライン英会話の体験をしてスクール探しをしながら、中学英語の復習を一気にしようと思います。いいスクールが見つかる頃には、私の英語も少しマシになっているといいな。このままでは、日本語が通じないが外国人講師とは無言で終わってしまいそうだから、頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました